2006年 06月 18日

キーワード表示順位の実験デウェース - 4

はじめにデウェース

この記事は、主要検索エンジンでのキーワード表示順位の状況を調査する目的でアップしています。

キーワード表示順位の実験デウェース

最近、主要検索エンジン(Google、Yahoo!、MSN)でのキーワード表示順位の様相が変わってきているように思う。

キーワード上位表示させようとSEO対策を施しても、なかなか上位表示できないかと思えば、キーワード上位表示させることを意識していないページが思いもよらず検索エンジンで上位表示されていたり・・・

これは、程度の差こそあれ、主要検索エンジン(Google、Yahoo!、MSN)すべてに言える事である。

検索エンジンのアルコリズムは、日々進化しており、現在、有効であるSEO対策が、明日も有効であるという保障はない。

そこで、似通ったいくつかのページをアップして、それぞれに異なるSEO対策を施して(SEO対策を施さないものも含む)、主要検索エンジンでのキーワード表示順位の状況を調べてみようとおもいます。

実験にブログを利用する目的デウェース

ブログなら同じ内容の記事であっても、メニューの内容や、前後の記事内容の違うので、全く同じ記事内容となることもなく、検索エンジンにスパムと認識される可能性が少ないであろうと思われる。

トラックバックにより、リンクが容易にできる。

実験手順の説明デウェース

ブログのテンプレートなどの構造の違いから、キーワード表示順位が異なると思うので、初めは、アップする記事すべてにSEO対策を施さないで表示順位を調べます。

検索エンジンにクロールされるよう、最初は「無料ブログ テンプレート カスタマイズ」から、各記事に均等にリンクを貼ります。

初期段階でのキーワード表示順位が低い順に、強SEO対策、弱SEO対策、無SEO対策を施し、それぞれの表示順位の変化を調べます。

備考デウェース(2006/06/18 現在)

キーワード表示順位の実験
 ⇒「キーワード表示順位の実験」に該当するページが見つかりませんでした

デウェース
 ⇒「デウェース」に該当するページが見つかりませんでした
[PR]

by 412983 | 2006-06-18 20:29


<< メタ タグ (meta na...      テキストボックス風のオブジェクト >>