2005年 02月 14日

動物性タンパク質の効用

動物性タンパク質の効用

動物性タンパク質が少ないと塩味が欲しくなるということをご存知ですか?

国民栄養調査の結果から、動物性タンパク質をたくさん摂る人ほど、 食塩摂取量が少ないということがわかり、動物実験でも確かめられています。 それはタンパク質が少ないと、使い古しの味蕾細胞がいつまでも残っていて、 塩味に対する感度を低下させるからではないかと考えられています。

さらに、動物性タンパク質をたくさん摂ると、タンパク質が腎臓から排泄されるときに、食塩のナトリウムも一緒に排泄されるので、食塩の取り過ぎによる脳卒中や高血圧などの発症を防ぐことができます。


※情報提供; 焼き豚ワンダーランド
※関連サイト; ページランクマスターで上位表示

アクセスアップ関連
 ◇ページランクアップの方法
 ◇ページランクマスター(ページランクアップのお手伝い)
 ◇アクセスアップシステム NaviCreator
 ◇ページランク(PageRank)とは

無料レンタルサービス情報
 ◇無料ブログ(blog)比較情報
 ◇レンタル無料ショッピングカート
 ◇レンタル無料アクセスカウンター
 ◇レンタル無料ブログ情報
[PR]

by 412983 | 2005-02-14 20:29 | お肉の情報・知識


<< ダイエット中こそ「たんぱく質」...      ページランクがわかるツール >>